2012年09月16日

スクワランは肌に元々ある成分です。

スクワランは、肌に元々ある成分で、バリア機能にも大きくかかわっています。 しかし、25歳を過ぎると急激に分泌量が減ることがわかっています。 年齢を重ねるほどに乾燥肌になるのもスクワラン不足が一因なのです。 市販のスクワランオイルは、深海鮫の肝臓から抽出したものが多く、 最近ではオリーブオイルから抽出したオリーブスクワランも出始めました。 とても浸透性が高く、オイルなのにサラッとした使い心地。 でも、肌にしっかりと潤いベールをつくってくれます。 スクワランオイルだけで乳液やクリームの変わりになるので、 万能化粧オイルとして1本持っておくと良いでしょう。

スポンサードリンク
ラベル:スクワラン
posted by スクワラン at 13:45| Comment(0) | TrackBack(0) | スクワラン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク


相互RSSサイト更新記事


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。